シノケンハーモニーで物件を見つけよう~収益アップ術~

リスクを対策しよう

外観

マンション経営にはリスクがつきものです。特に空き室によるリスクは発生しやすく対策を施す必要があります。空き室が多発した時はサブリースを活用するのも一つの方法です。家賃を一定の額保証してくれます。

Read More

物件の価値を保つ

内観

賃貸管理は物件の価値を保つためにも欠かせなくなってくるものです。ただ、管理業務の数は多いため手間になることも少なくありません。そのような時は賃貸管理業者に依頼して業務を代行してもらうといいでしょう。

Read More

空き家で家賃収入を得よう

インテリア

リロケーションを行えば、空き室を有効的に活用することができます。空き家となっている物件を第三者に貸すことで、家賃を回収することができるのです。リロケーション会社などに依頼すれば、物件を管理してくれます。

Read More

投資物件を探そう

男性

不動産投資を始めるためには投資物件を見つける必要があります。このような物件を見つけるためには不動産会社に行き紹介を受けなければいけません。しかし、不動産会社により所有している物件が大きく違うため、決して自分の希望していた物件が紹介されるとは限らないのです。このため、不動産会社がどのような物件を取り扱っているのか統計的に考えて傾向を探る必要があります。デザイナーズマンションをはじめとする高級感あふれるマンションやアパートなどを取り扱っているのか、新築マンションを中心に取り扱っているのか不動産会社ごとに判断して見極める必要があります。取り扱っている物件を見て、判断し収益をあげられる物件かどうか見極めることも大切です。

都会で使いやすい物件をお探しなら、シノケンハーモニーの取り扱っている物件を調べてみましょう。シノケンハーモニーは都会にあるマンションを多数所有する不動産会社の一つです。この不動産会社の特徴として、家賃保証制度があります。マンション投資のように一つの空き室が多きなリスクになりかねない投資ビジネスにとってこのような制度があることは大きな利点といえます。長期間の家賃保証制度があるため、空き室が発生した時も安心して対応することができます。入居者の募集などを代行してくれるため、空き室が発生しないよう対策することも可能です。どのような不動産会社なのか、口コミを確かめてみるのも一つの方法です。